お知らせ・ブログ

ブログ

「フォースカッター」と「ハイフ」の痩身効果の違い

2023.01.16

「ハイフ」について耳にしたことがあるかと思います。

しかしながら、ハイフの施術につきましては一般社団法人エステティック協会では、エステサロンでのハイフの使用の禁止を通達しております。

つまり、ハイフは医師資格のないエステティシャン等が行うことは禁じられています。必ず美容クリニック・美容外科で受けることとなっております。

では、当店でお取り扱いしているハイフ同様の効果が痩身期待できる
「フォースカッター」の説明を「ハイフ」と比較しながらしていきます。

まずは「ハイフ」とは

集束超音波によりピンポイントで狙った脂肪細胞を破壊し、体外へと排出していく痩身施術法です。

イメージとしては、虫眼鏡で太陽の光を集めるイメージ。ピンポイントに熱を集中することで、脂肪を溶かします。

<効果について>

部分痩せなどには高い痩身効果が得られるようです。

ただ、ハイフがもっとも効果を発揮するのは「柔らかい肉質」の部位です。
なので、おなかや背中は脂肪も柔らかく効果が出やすいのです。

しかし、ハイフはセルライトケアのような硬い脂肪には向いていません。
ですので、太ももやお尻はセルライトにより肉質が硬くなっており、ハイフの効果が出にくいです。
セルライトの部分は、複数回ハイフを照射しなければいけません。
なので、コスパが悪くなります。

※セルライトとは
セルライトとは脂肪が体内に溜まった老廃物と混ざり合ってガチガチに固まってしまったもの。

<お値段に関しまして>

美容クリニック・美容外科で施術する際の場合のおおよその参考になりますが、
1回、数万~20万円くらいと、、
背術の範囲やパーツにもよりますが、少々高めになります。

それに対して「フォースカッター」とは

4種類の痩身機能で、脂肪の深部と浅い層のそれぞれに対して違う高周波の熱エネルギーを使っていきます。

イメージとしては、溶かしたい脂肪にあわせ、脂肪全体に熱を与えバターのように溶かしていくイメージです。

<効果について>

4種類の痩身機能を使い分けて、どんな肉質にでも効果を発揮します。

硬い肉質には「ラジオ波」を集中させることで、脂肪やセルライトをほぐしていけます。
柔らかい肉質には「吸引+EMS」で脂肪を燃焼させていきます。

セルライトのケアにはフォースカッターが向いており、特に「ラジオ波」は温熱効果でセルライトの老廃物を溶かしほぐしていきます。

更に、「EMS」も搭載しているため同時にインナーマッスルを鍛えることも可能です。
脂肪分解・筋肉にアプローチしてくれるだけではなく、体の深部から温めてくれる効果もあり、基礎体温や代謝も上がるため体質改善や冷え性対策にも効果があります。

どんな肉質にも対応できるため、1度施術しただけでも、目に見えて効果がわかります。

<お値段に関しまして>

当店ではお手頃価格でご案内させていただいておりますので、まずは、是非初回お試しのクーポンなどをご活用しフォースカッターを体験ください。

 

今までどんなダイエットをしてもなかなか痩せなかった方、
忙しくて運動の時間がとれない方、
浮腫が取れずお悩みの方、
たるみにお悩みの方、
などなど、、、、

フォースカッター正規販売代理店である当店の専門スタッフがしっかりサポートさせていただき、効果を出していきますので是非ご利用ください☆

現在、SALON de T.C.B.では初回の方限定で各プラン50%OFFのキャンペーンをおこなっております。

この機会に是非お電話、LINE、インスタDM、ホットペッパービューティーからご希望日時をご連絡・ご予約ください。

TEL:052-253-5532

〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田4-10-12 2F
営業時間:11:00 – 19:00 定休日:日曜日・月曜日

WEBサイト→https://www.t-c-b.jp/

#名古屋エステ #名古屋エステサロン #名古屋市 #中区千代田 #美肌 #美顔 #ダイエット #美容 #アンチエイジング #体質改善 #名古屋サロン #整体 #疲労回復 #腰痛改善 #肩こり解消 #冷え性改善 #免疫力アップ #リリースカッター #フォースカッター #フォースカッター正規取扱販売店 #リリースカッター専門店 #筋膜リリース #SALONdeTCB #ハイフ #痩身